上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.13
音痴って才能だと思うんですよ。
表現が悪いだけで、別に褒め言葉として取ってもいいぐらいだと思うんですよ。

何年も音楽やってるのにもう全然音が取れないとか、
それ以前に、そもそも演奏自体ヘタクソであるとか、

なんかそういうのって、才能だと思うんです。
馬鹿にしてるんじゃないです。マジです。



そういう、なんていうんだろう。

人間って、まあ何かしら、なんでもそうだと思うんだけど、

熟練してくると、変にこなれてしまって、
なんかイヤミな表現をし出したりするじゃないですか。

表現においてある程度の力が付いてくると、
全力じゃなくても、そこそこまともに聴けるようになってしまうから、
そこになんか甘えが出てくるっていうのかな。


でもそのずっとヘタクソでいられるって、
つまり初心とか初期衝動的なものをずっと忘れてないってことじゃないですか。

普通、時間をかければかけるほど、
自分の本性的な部分って、どんどんなくなってしまうものじゃないですか。

それをずっとさらけ出すのって、勇気いると思うんですよ。
先に言ったような人って、もうすごく自分を解放して、全力で活動してると思うんです。

進歩してないと言えばそれまでなんですが。


ああむちゃくちゃですね。



でまあ何が言いたいかっていうと、
そんなことばっか言ってると、歌がヘッタクソになりますよってことです。(・∀・)

ドハーティ君もかんなりアヤシイですよね。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://part69g.blog4.fc2.com/tb.php/1896-561af431
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。